MENU

周辺観光案内

ひさかた温泉の周辺は、標高3000m級の南アルプスや中央アルプスに挟まれた地域。
昔の趣が残っている観光名所、自然に触れられるスポットも!果物もいち押しです。
早くに到着された方は、ひさかた温泉の周辺スポットを巡るのもオススメです。

SPOTS

01

650種もの四季折々の樹木を観察。
無為山房 虎岩樹木園 ~ 旧滝沢医院

ひさかた温泉から車で5分~旧瀧澤医院~車で5分

旧瀧澤医院:〒399-2601飯田市虎岩734-1

園路に灯篭や層塔などを池泉回遊式に配した個人の庭ですが、訪れる方には無料で常時公開しています。また樹木園中央部に休憩・交流の場としてのあずまや「妙竹亭」を備え、“一期一会”を旨とし、水琴窟の音に囲炉裏の榾火で沸かした鉄瓶のお茶を楽しむことができます。

【季節で見られる植物】

春 …しだれ桜、阿島祭、たけのこ狩り
夏 …ラベンダー狩り、ブルーベリー狩り、さくらんぼ狩り
夏 …栗拾い、リンゴ狩り、松竹観光
冬 …いちご狩り、氷瀑(禍誤除けの滝)

SPOTS

02

南アルプスの麓。おいしい果物と豊かな自然が魅力の村。
喬木村

ひさかた温泉から車で10分

喬木村役場:〒395-1107 長野県下伊那郡喬木村6664番地/TEL.0265-33-2001

県内屈指のイチゴの産地である喬木村は、いちご狩りをはじめ、ブルーベリー狩り、りんごの樹といった1年を通して果物狩りを楽しむことができます。また、くりん草園、阿島の大藤、しだれ桜など、美しい花々に囲まれた自然も魅力的な村です。

春の九輪草

喬木村の村花である九輪草(クリンソウ)は平成8年3月に制定されました。輪生の様子が五輪の塔の九輪を思わせるために、この名が付きました。氏乗地区には九輪草の自生地があります。

椋鳩十記念館

「大造じいさんとガン」などの作者である児童文学者の「椋鳩十」が生まれ育った村としても有名であり、椋鳩十に関連する資料を展示しており、数々の優れた文学を生み出した椋鳩十の生涯に触れることができます。また、椋鳩十の人と作品をしのびながら歩く「ふれ愛散策路」では、椋文学の素朴な暖かさを感じることができるでしょう。

【四季の見どころ】

春 …しだれ桜、阿島祭、たけのこ狩り
夏 …ラベンダー狩り、ブルーベリー狩り、さくらんぼ狩り
夏 …栗拾い、リンゴ狩り、松茸観光
冬 …いちご狩り、氷瀑(禍誤除けの滝)

SPOTS

03

天竜川の急流に映える峡谷美が魅力。
天竜峡

ひさかた温泉から車で15分

天龍峡温泉観光協会(天龍峡観光案内所):〒399-2431 長野県飯田市川路4874-1/TEL.0265-27-2946

諏訪湖から遠州灘へと流れる天竜川は、「暴れ天竜」の異名をもち、急峻な地形に挟まれていることから急流なことで有名です。なかでも天竜峡は、両岸にそり立つ巨岩の峡谷美と、新緑や紅葉など四季折々の景観から、年間を通じて数多くの観光客が集まります。「天龍峡十勝」と名付けられた奇岩・巨岩をめぐる散歩道や、川下り・果物狩りといった見どころも多い点が特徴。
「名勝天龍峡温泉」はラドン含有量の豊富な療養泉であり、心も身体もリフレッシュすることができます。

舟下り

投網の技と波しぶきが魅力の、天竜川の絶景を下る爽快な船旅を約束。大自然の渓谷を、春は新緑とつつじ・山桜、夏はやまゆり、秋はもみじ、冬は山水に見る雪景色が広がります。驚きと発見と出逢いが訪れる舟下りをお楽しみください。

〇豪快天竜舟下り(弁天港~時又港)
〇天龍峡ライン下り(天龍峡温泉~唐笠港)

SPOTS

04

日本の原風景が広がる南アルプスの大パノラマ。
遠山郷

ひさかた温泉から車で1時間(36km )

遠山郷観光協会:〒399-1311
長野県飯田市南信濃和田548-1/TEL.0260-34-1071

「食」や「体験」など自分流の楽しさが広がります。飯田市南信濃・上村からなる「遠山郷」と地域は、遠山川の深い谷間に沿って広がっており、「神々の棲む里」といわれ、石碑・石仏などさまざまな姿かたちの神様が祀られています。古くは中世の豪族であった遠山氏のお膝元として栄えてきた遠山谷の中心地で、秋葉街道宿場町の面影もよく残り、路地裏散策が楽しい町並みも特徴です。
観光の場としても魅力的なスポットが多く、「食」「温泉」「人情」「スピリチュアル」といった様々な体験ができる場でもあるのです。

しらびそ高原(春~秋)

標高1918メートルの高原からはアルプスの山並みを一望できます。天体観測のスポットとしても全国的に有名で、愛好家が集まります。

日本のチロル 下栗の里

標高800~1100メートルに高知や民家が点在する「下栗の里」。傾斜30度の山腹を切り開いて暮らす里は「日本のチロル」と表現されるほどの絶景地です。
平成21年には「にほんの里100選」にも選ばれました。

SPOTS

05

市民の憩いの場として賑わいをみせる、飯田市のシンボル
飯田りんご並木

ひさかた温泉から車で20分(8km)

飯田市役所観光課/
TEL.0265-22-4851

「丘の上」の愛称で呼ばれる飯田駅を中心とする市街地は、飯田城の城下町として古くから栄えた歴史ある地域です。中でも特徴は昭和22(1947)年の大火後に作られた防火帯の機能をもつ「りんご並木」と「裏界線」。
「りんご並木」周辺は、市民の憩いの場となっており、飯田市立動物園、飯田市川本喜八郎人形美術館、飯田市美術博物館といった施設のほか、月1回の「りんご並木歩行者天国」が開催されるなど賑わいをみせています。

SPOTS

06

日本一の星空、星空の聖地が眺められる公園。
阿智村ヘブンスそのはら周辺(日本一の星空)

ひさかた温泉から車で1時間(31km)

ヘブンスそのはら:〒395-0304 長野県下伊那郡阿智村智里3731-4/TEL.0265-44-2311

標高1,200メートルの山間に位置する阿智村は、星空観賞に適した場所です。豊かな自然が残り、空気が澄んだ地だからこそ観える美しい星空がみなさまの心を癒します。
環境省が実施する全国星空継続観測で、星が最も輝いて観える場所に選定された、まさに「聖地」である阿智村で美しい星空をお楽しみください。
鑑賞エリアのほか、安全・快適に星空撮影、天体観測ができるプライベートデッキがある「星空デッキ」もあります。ガイドによる星空解説や、星のお兄さんによる楽しい星ネタ満載の「STARLIGHT SHOW」も行われます。

SPOTS

07

旅籠の活気が残る町並みが旅人を優しく迎える
木曽路 妻籠の宿~馬籠の宿

ひさかた温泉から車で1時間30分(49km)

妻籠観光協会 観光案内所:〒399-5302長野県木曽郡南木曽町吾妻2159-2/TEL.0264-57-3123

西国と東国とを結ぶ重要な街道であった中山道は、山深い木曽路を通ることから木曽街道とも呼ばれていました。
中山道六十九次のうち江戸から数えて42番目の妻籠宿、43番目の馬籠宿は当時の古い街並みが残り、宿場風情も色濃く感じられる宿場町です。

妻籠宿は中山道と伊那街道が交差する交通の要衝として、古くからに賑わいをみせていました。明治になり鉄道や道路が新設され宿場としての機能が失われましたが、昭和40年代以降、集落保存と景観修復を伴った町並み保存の運動が進められることにより、江戸時代から残る貴重な財産として後世に伝えています。

馬籠宿もまた、当時の宿場の賑わいや木曽谷の暮らしを今に伝える「馬籠脇本陣史料館」といった見どころもさることながら、土産物店、喫茶店などもあり、素朴な雰囲気が漂う町並みです。文豪・島崎藤村生誕の地としても知られ、「藤村記念館」「清水屋資料館」にはゆかりの品々が展示されています。

ハイキングコースとしても有名。旅人の気持ちになって歩いてみてはいかがでしょう。

〒399-2601長野県飯田市虎岩700-1

ご予約・お問い合わせ

0265-29-8231

Copyright C hisakataonsen All Rights Reserved.